シェアウェアゲーム フリーゲーム 購入方法 お知らせ Q&A ファイルズ uikの部屋
飾りライン

トップページ > お知らせ

お知らせ

【2009/10/27】 なんかつくろう


顔の絵 顔の絵 顔の絵 顔の絵

日々好き勝手に描いてるらくがきの顔を使って、なんか作りたいなと僕は思いました。
キャラ成長クラスチェンジ式ユニット編成型戦闘ドンジャンケンっぽいゲーム。
ストーリーはありません。なぜなら作業がちっとも進まなくなるからです。
しめ飾りはあります。どんとこいお正月、めくるめく味噌煮込み。

このページの先頭へ


【2009/10/11】 「機械兵GG」スコア投稿フォームを設置しました

機械兵GGのステージ毎のスコアとか難易度をご報告いただければと思い、
専用投稿フォームを設置いたしました。

とりあえずでうわぁ〜っと作ったものなので、色々と雑な状態ではありますが、
これからちびちびと機能を拡張していけたらいいなあと思います。
お気軽にご投稿いただけると嬉しいです。
よろしくおねがいしまーす!(サマーウォーズ)

機械兵GGスコア投稿ページ→

このページの先頭へ


【2009/9/30】 「機械兵GG」説明書に追記

さっそくで申し訳ございません。
説明書に修正です。

項目「オーナーGとオートG」で、
オーナーGの特徴として「攻撃機能を実装していない」を追記しました。

あと、BGMに使おうと思っていたMP3データをアップいたしました。
「おやおやまあまあ」という方はご利用ください。

機械兵GGで使うつもりだったMP3

このページの先頭へ


【2009/9/29】 フリーゲーム「機械兵GG」を公開しました

製作開始からどういうわけだか早5年、ようやく公開することができました。
長いこと待っていてくださった方、ありがとうございます。

ステージはランダムで生成されております。
場合によってはクリア不可能なパターンもあるかもしれませんですが、
「あははムリムリ」と笑ってやり過ごしていただければ幸いです。

結局、作りはじめの数ヶ月と
HDDがぶっ壊れてからの数ヶ月で完成したといっても
過言ではないという有様になってしまいました。

HDDがダメになったときは非常に落胆したのですが、
今となってはそれがなければ何年かかっても完成しなかったのではなかろうか
という気持ちでいっぱいで雨降って地固まるで塩振ってビ・スマルクです。

本来、ゲームのメインにするつもりだったストーリー部分に関しましては
「おはなし」のページでちょっとずつ進めていきたいなあと思ってます。
ゲームはゲーム、ストーリーはストーリー、塩は塩、タレはタレ、カバチタレ。

戦術シミュレーションゲーム「機械兵GG」
ぜひとも遊んでやってください!

このページの先頭へ


【2009/9/26】 フリーゲーム「機械兵GG」をつくる日々4

機械兵GGタイトル画面

タイトル画面完成&BGM撤廃。
スパイVSスパイ名作。

ほぼ完成しました。
ステージは1万通り、ワンプレイ5分ほどで終わります。
あとは最終確認と数値の微調整と説明書製作と晩ごはんの支度です。

BGMは「コールモンスター」と「ERROR9」の戦闘曲を少しアレンジしたものを つけていたのですが、好きな曲やらラジオやらを聴いたりしながら 遊んでいただくのが吉と判断し、なくすことにいたしました。

とんでもないバグが発生しない限り
もうちょっとで公開できそうです。

機械兵GGゲーム画面
 敵軍艦隊「HAMMER」に後方から自軍艦隊「SUN」をぶつけるの図

このページの先頭へ


【2009/9/22】 フリーゲーム「機械兵GG」をつくる日々3

機械兵GGタイトル画面

タイトル画面&BGM導入。
ナッツ&ミルク挑戦。

「四方からワラワラと湧き出てくる敵の軍勢を一心不乱にひたすら蹴散らす」
というゲームだったのですが、
どう調整しても、ごり押しが最強の戦術になってしまいます。
(東日本ごり押し最強伝説)

もうちょっと練り直します。
ねればねるほど色がかわって…こうやってつけて…ぐえーへっへ。
ゾーリンゲンの刃物は最強です。

このページの先頭へ


【2009/9/21】 フリーゲーム「機械兵GG」をつくる日々2

機械兵GGゲーム画面

ルールを変更してはテストプレイ。
各種数値をいじってはテストプレイ。
これはきっと、世界でいちばん楽しい作業。
なんという快感、なんていうんですか緊張感。
分析できないゾーリンゲン。

このページの先頭へ


【2009/9/18】 フリーゲーム「機械兵GG」をつくる日々

機械兵GGゲーム画面

おはなし部分をとっぱらって、いろんなしがらみぶっちぎって、
どうやら非常によいペースで進んでいる気がいたします。

4方からワラワラと湧き出てくる敵の軍勢を
一心不乱にひたすら蹴散らすという大変単純なゲームなのです。

このページの先頭へ


【2009/8/7】 僕とバックアップ

6月某日、6年ぶりにパソコンを買いました。
新種のコスモスの培養に成功して小金が入ったからです。

届いたパソコンを早速セッティングしてスイッチオン。
しゃべるしゃべる!
さすがに最新のパソコンはすごいです。

しばらくはパソコンの雑談に興味津々で耳を傾けていたのですが、
話の内容が過去の自慢話になってきたのでいい加減うざくなり、
おしゃべりフレンド機能はオフにしました。
なでるとニャーと鳴く機能だけは有効にしておきました。

さてさて、そんなことをしていても何も進展はいたしません。
僕は旧パソコンからの主要データの移行および、
各種ソフトのインストール作業を進めることにしました。

僕はわりと、パソコン歴が長いです。
バックアップの大切さ・重要性・はかなさ・愛しさ・やるせなさ、
全て理解しているつもりです。
なもんですから、
外付けHDDへのデータのバックアップは習慣として身についておりました。

そんな油断があったのでしょう。

パソコン歴がわりと長い僕は、
HDDが繊細な部品であることも十分に理解しておりましたので、
ガサツな勢いで旧パソコンに増設していた内蔵HDDを取り出し、
愚直な手つきで新パソコンに取り付けました。
作業中、なでられてると勘違いしたパソコンがニャーと鳴くのがなんとも可愛らしい。

作業が終わり、額の汗を拭いて、電源を入れると、
「ピーーー、ピーーー」と大きな音が鳴り響きました。
画面はいつまでたっても真っ黒のままでした。

「おいおい今度はピーと鳴く機能かい?新型はすごいねえ」

と、いやな予感を振り払うようにおどけて見せたのですが、
誰もいねえっつーのにおどけている自分にひどく幻滅しただけで、
結局のところHDDが壊れていました。

あわてるのはまだ早い、なんせ僕にはバックアップがありますから。
しかも優秀にして天才肌な僕は、
HDD付け替え作業直前にもバックアップをしていたのです。

外付けHDDのデータを新パソコンに移し、ほっと一息。
カチカチとマウスを操作して内容を確認、
僕の顔色はみるみる青ざめていきました。

僕がバックアップしていたのは、
仕事上、失くしてしまっては人様に迷惑がかかるファイルだけでした。
どのフォルダを覗いても、それ以外のデータは一切見つかりません。

なんとなく描いたらくがき、
デジカメ写真、
CMカットしたmp3の深夜ラジオ6年分、
今まで作ってきたゲーム関連のデータ、
作りかけの機械兵G・Gのデータ、
根こそぎ失いました。

唯一残された「コスモス成長日記.txt」を読みながら、
僕の目からぽろぽろと大粒の涙がこぼれ落ちました。

そんな日々の中、
製作初期に試作として実行ファイルにした「機械兵G・G」のデータが
uikメンバーのパソコンの中から発見されました。
そのexeファイルからソースを抜き出すことはできましたが、
なにぶん製作初期のソースファイルであり、
なによりすでに、僕の気持ちは完全に別の方向に進んでおりました。

フリーゲーム「機械兵G・G」は、
ストーリーを排除した純粋な戦術シミュレーションゲームとして公開を目指します。
サイヤ人でいうところのべジータ並みの純粋さです。
なので、頭髪が生後から不気味に変化したりはしません。

取り急ぎ、発見された試作版「機械兵G・G」をそのまんまアップいたします。
なにが取り急ぎなのかよくわかりませんが、
なにやら今の僕はとりいそぎたい気持ちでいっぱいのようです。とりいそぎさされ組です。
あいつはだめな奴とレッテル貼ってください。

「機械兵G・G」2004年6月試作版のダウンロード

※色々諸々ご理解ご了承の上、お試ししてみたい方はお試しください

2009/09/18追記:
近々完成版を公開できそうなのでこちらはストップだ!


このページの先頭へ


【2009/4/20】 ちまちまと

機械兵G・G物語部分画面

私は「機械兵G・G」というフリーゲームを作っております。
とても長いこと、ちまちまとやっております。
しかしながら、全くなにも進めていなかった時期も多大にございまして、
私はそんな当時のことを振り返ると、餅を食べずにはいられなくなるのです。

その餅はとてもよく伸びる餅で、
「あれ?また伸びたかな?」と感じるにつけ、柱にキズをつけておりましたら、
いつのまにやら柱はキズだらけになっており、
機械兵G・Gのストーリー部分もほとんどできていたのでありました。
ありがとう、伸びる餅。さようなら、キズだらけのララバイ。

機械兵G・Gらくがき
ここにきて登場人物の姿が定まらず、ひたすらなぐり描く日々です。

このページの先頭へ


【2009/2/27】 誰よりも遠くへ

フリーゲーム「冒険者な日々」を公開いたしました。
「あれ〜?おや〜?うへへ〜?」と待っていてくださった方、スミマセン。
そしてありがとうございます。

このゲームには壮大なストーリーがあるわけでもないし、
劇的な展開が待っているわけでもありません。

歩いて話して船に乗って、
200日間の旅を楽しんでいただければ幸いです。

冒険者な日々 ゲーム画面

忘れた夢が見えるかもしれません。
自由な獣みたいに歩こうぜ。

ダウンロードページ

このページの先頭へ


<--ひとつ前  最新のお知らせ  さらに昔-->
フリーゲーム
シェアゲーム
uikの部屋