シェアウェアゲーム フリーゲーム 購入方法 お知らせ Q&A ファイルズ uikの部屋
飾りライン

トップページQ&A > 『VB6のランタイム』について

Q&A

『VB6のランタイム』について

このページには、Windowsで動くと思われるオリジナルゲームを置いております。
…で、ゲームの中には、「VB6のランタイム」というものが必要なものがあります。
「VB6のランタイム」とは、簡単かつテキトーに言うと、翻訳者みたいなヤツです。
Windows(以下、窓さん)は、VB6のランタイム(以下、ぶび六さん)がいないと、
ゲームプログラム(ゲムプロさん)と意思の疎通ができないのです。

「おい!マウスが左クリックされたぞ!たのむ!窓さん!キャラを左に移動してくれ!」

と、ゲムプロさんが、必死に訴えています。
しかし、窓さんには、こう聞こえてしまいます。

…ハナモゲラ さんだるホネホネ ガスマット…

これでは窓さんも、どうしていいのか分かりませんね。
そこで「ぶび六さん」の登場です。

ぶび六さん
「窓さん、ワシの話をよく聞いてほしいズラ。ゲムプロさんはこう言ってるんズラ。
…今、マウスの左ボタンがクリックされたんさ〜。
だから、そこにいるキャラクターをちょいと左に動かしてくれませんかの〜…ってなぁ。」


ぶび六さんの通訳で、やっと窓サンも納得です。
キャラクターは無事、左に移動しました。
…窓さん、危うくガスマット(18.3*18.3サイズ)を買いに行ってしまうところでしたね!

さて、そんな働き者のぶび六さんが、どこにいるのかというと、
ベクターのこちらにいます。たくさんいます。びっくりします。

「VB6ランタイム」と書いてあれば、どれをインストールしても大丈夫だと思います。
ほかにも、CD付の各種パソコン雑誌でも、ぶび六さんを発見できます。

さて、最近の窓さん(Windows2000以降)には、始めから ぶび六さんがいらっしゃいます。
が、この始めからいるぶび六さんは、驚いたことに日本語が分かりません。
ぶび六さんの中に、『VB6JP.DLL』という知識が不足しているのです。
そのために起きてしまう問題が「文字化け」です。

『VB6JP.DLL』だけをインストールすれば文字化けは解決するのですが、
よくわからないという方は、もう一度、どっかから ぶび六さんを連れてきてインストールしなおしましょう。 これで文字化けも解決です。

「自分のパソコンに、ぶび六がいらっしゃるのかどうか、よく分からん!」
という方は、ダウンロードのコーナーから
「VB6のランタイム」が必要なゲームをダウンロードしてためしにやってみましょう。

「ジャン!」などのエラー音が鳴って、窓さんが怒ったら、ぶび六さんがいないということです。
ゲームはできるのだが、文字がどこか別の国のものになってしまうのならば、
ぶび六さんはいるけれど、そのぶび六さんは日本語の分からないぶび六さんということです。

Q&Aにもどる

このページの先頭へ


フリーゲーム
シェアゲーム
uikの部屋